虚像とリアルのその狭間

好きな子たちをまるっと愛でるV6担

Jr.現場初心者がクリエ当日券に初挑戦して番号呼ばれたからレポするよ

クリエ2017、全公演無事終了おめでとうございます〜!!!!! ずっとずっと「Jr.だけには堕ちない」と固く誓ってジャニヲタを10年近くやってきましたが、かくかくしかじかで2017年春、無事日比谷の女になりました☆*1(この話はまたいつかどこかで……) 早速…

芸能人は歯が命〜Hey!Say!JUMP編〜

【2017.1.16 八乙女光 追記しました】 突然ですが、わたしは『歯』を見るのが好きです。おそらく小学校高学年から4年程度、自分が矯正歯科に通って歯並びを治したからだと思うのですが、とにかく人の歯が気になる。そりゃもう、テレビでたまたま見る芸能人の…

ジャニーズコンサートにおけるファン選抜型演出の比較〜V6『Supernova』とHey!Say!JUMP『Mr.Flawless』〜

自担と同じ目線に立ち、目の前の自担が自分だけを見てくれるーーー ジャニオタなら誰もが一度は夢見るそんなシチュエーションを、アイドル自らが叶えてくれるようなコンサート演出が近年増えているような気がします。 私が考えるそんな演出の定義 【会場でひ…

アイドル以外のお仕事を頑張る自担にファンがしてあげられる唯一のこと

『来年はコンサートできません。それは僕のせいです。ごめんなさい』 2013年に来年度の大河ドラマ主演が決まった時、コンサートのMCでV6岡田准一はこう言い放ちました。 コンサートって、毎年当たり前にあるものだと思ってた。役作りのためにゴリラのような…

ジャニオタふたり暮らしのススメ 〜V6担とNEWS担がルームシェアしたら、いつのまにかJUMPに堕ちていた話〜

事の起こりはこうだった この4月から都内で、私は友達とルームシェアを始めました。お相手は高校からの親友で、中学生時代はY&J担だったCちゃん。Cちゃんは紆余曲折を経て、今はNEWS小山担に落ち着いています。一方、私はV6担9年目のおじさん好きで、自分と…

新しく誰かを好きになるということ

新しく誰かを好きになると、今現在自分が見ている彼らよりも前の彼ら、つまり『自分の知らない時期の彼ら』とどう関わっていくかという問題に必ずぶち当たります。 好きなものにはとことんこだわりたいB型の私には、いつも目の前に立ちはだかるとてつもなく…